[Heian Residence]Hospitality staff BLOG
Heian Residence

Hospitality staff BLOG
  • HOME
  • Hospitality staff BLOG

うどんのお店/石臼うどん専門店 麺達

2016.09.02 15:02 | Shops & Food Recommendation

皆様こんにちは、シバタです。
9月になりましたね。街行く人々の雰囲気も、観光客の姿は少し減った印象を受けます。
街の空気も、真夏に比べると湿気が少なくなったような。
日が落ちるのも早くなりましたね。

そんな秋の気配を感じる少し前、スタッフのアンナさんとお掃除の合間にレジデンスの周辺でお昼ご飯を食べるお店を探しておりました。
事務所からは少し離れた場所にレジデンスはありますので、なかなか周辺でお昼を食べる機会が無いんですよね。

そんな中、二条通りをうろうろとしていたところこんなお店を発見しました。

最近できたと思われる外観。石臼引きうどんの専門店のようです。
メニューを見てみると

ざるうどん!この日は結構暑かったので、つるつると食べれる冷たい物を探していたところです!
熱中症になる前に店内へ。

店内はカウンターのみ。ご主人一人で切り盛りをされているご様子。
アンナさんは『石臼ざるうどん・紀州梅・十勝産とろろ』のセットを。
私は『石臼ざるうどん・プチ天丼』のセットを注文しました。

待つことしばらく。
「プチ天丼です」と出てきたのは

……プチかなこれ?

十分これで大きいですし天ぷらが長い!そして天ぷらが具だくさん!
エビが二匹、ロングなカニカマ、さやえんどう、紅ショウガにちくわと6種もの天ぷらが乗った”プチ”天丼。
これとお味噌汁でってのでも十分なボリューム。
しかも目の前で天ぷらを揚げてくれるので、揚げたて熱々でサクサクな天ぷらが楽しめます。

そして出てきたうどんは

間違いない、コレ美味しいうどんだ。

うっすらと色づいたうどん。小麦粉の色や粒が残っているのが分かります。
出汁にくぐらせて手繰り寄せると、触感はモチモチ!しっかりと腰と味のある美味しいおうどんです。

ご主人に話を伺うと、季節ごとにうどんのメニューを変更しているとのこと。
冬場は釜揚げにしたり、9月でも上旬はまだざるうどんを出しています。とおっしゃってました。

メニューも日本語・英語・中国語と、海外からの観光客にも優しいお店です。
自分たちが入った時も、カウンターには海外のお客さんでいっぱいでした。
『お客さんはいっぱいだけど、静かなお店だなぁ』と思っていましたが、隣でうどんを食べるアンナさんを見て納得。
そうか、海外の人はうどんを”すする”ってに不慣れだから、みんな静かにちゅるちゅる食べているのね。

公式Facebookページ
【 石臼うどん専門店 麺達 】